小規模保育事業者募集の公募で、事業者選定されました!

当社が開園コンサルティングをさせていただいている保育園運営事業者様が、千葉市の小規模保育園事業者募集の公募に応募しそして選定され、来年4月に開園する事が決定致しました! この事業者様から弊社ホームページへお問合わせをいただいたのは、今年6月の事。「自分の理念を実現するため、どうしても保育園を立ち上げたいのです。保育士資格を取得したものの、現場経験が無い自分には何をどうやれば 良いのか見当がつかない…是非ともお手伝いして頂けないでしょうか?」とこの様な内容でした。そして、その時点で検討されていた物件の情報をお聞きし「まずは違う物件を探しましょう。いくら好立地であっても、こども達の安全性を担保するために様々な法的縛りがかかってくる保育事業にはその様な極めて"黒"に近い物件の検討推進は時間とコストの無駄になるだけ。」というアドバイスをさせていただき、今回の対象物件にたどり着いた訳なのです。それがコチラの建物。 もちろん建築基準法上の確認申請検査済み証が発行されている建物。オーナー様もすごく協力的な良い方で大変助かっているのですが、新築後の改修を繰り返しているうちに随分と建物内部が変わってきており、原形がよくわからない状態になっているのです。そこで、弊社と提携して頂いている福祉施設に手慣れた心強い設計の先生にご登場いただき、専門的な見地から的確なご判断をいただき、それを基にしたプランニングと運営事業者様の熱意が評価され、見事"事業者選定"へとこぎつけた訳なのです。当初は、当事業者様の"経験不足が最大のネック"と思い随分と心配していたのですが、我々プロジェクトチームのチームワークによりこ

ほっと安心帽/カラー帽子 新色・新サイズ登場!

日々コツコツと営業活動をしていく中で、『ほっと安心帽/カラー帽子』についてお客様である全国の保育園・幼稚園様から「ココはあぁして欲しい、ソコはこうして欲しい」と様々なご意見を頂戴しております。その中でも圧倒的にご要望が多かったのが、『色』と『サイズ』そして『裏返しての使用』でした。 まずは『色』について、 ■ウチは黄緑(ライトグリーン)を使ってるのよねぇ~ ■水色(サックスブルー)と薄いぶどう色(パープル)があれば導入するわ~ 次に『サイズ』について、 ◆1~2歳児用に、小さいサイズがあれば良いのに~ 最後に『裏返しての使用』については、 ▼クラス内で色分けをする時、カラー帽子を裏返して使う事ってケッコウあるのよ~ ▼近隣公園にお散歩に行った際に他園の子どもたちとカラー帽子の色が重なった時、見た目の違いを明確にするために裏返して被らせるのよね~ この様な<現場からの生の声>を多く頂戴しました。そしてこの様なご要望にお応えすべく改良を進めた結果、この度『新色・新サイズ+帽子裏側の仕様変更』となりました事、ご報告申し上げます! (^^)/ その中身について簡単にご説明いたします。 ■新色(4色):ライトグリーン、サックスブルー、パープル、ローズ ◆新サイズ(2サイズ):従来型サイズを微妙にサイズダウンしたMサイズ、小さいお子さまにフィットするSサイズ ▼仕様変更(帽子裏側を白いニット素材に):表面と裏面を同じニット素材に変更 以上です。 より詳しい情報は最新版フライヤー(チラシ)をご覧くださいませ! ↓ ↓ ↓ ↓ ↓ ↓ ↓ ↓ ほっと安心帽/カラー帽子の一番の特徴である頭部保護

最新記事
タグから検索
  • Facebook Social Icon
  • Facebook Basic Square
ソーシャルメディア
  • White Facebook Icon
  • White Facebook Icon
  • White Instagram Icon
  • White YouTube Icon
ほっと安心帽WEB_バナー.png
すくすくバナー6.png

〒261-0011

千葉県千葉市美浜区真砂1-11-17-505

​Mobile:090-5431-5875  

Email:f.takashi721@gmail.com

© 2017 GROWITH, Inc.

  • Black Facebook Icon
  • Black Facebook Icon
  • Black Instagram Icon
  • Black YouTube Icon